FC2ブログ
SAA 【仕事の悟り】
SAA理念「仕事を通して、多様な価値観を統合・融合させ、更なる発展を目指す」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪20≫脱・自己中心的発想から、企業戦略へ
脱・自己中心的発想から、企業戦略へ

仕事において、何か問題が起こったり、自分の思うように事態が展開しないとき、振り返ってみるべきは、

「自己中心的発想に陥っていないか?」
ということである。  


まず、ここで、自己中心的発想について、簡単に点検してみよう。

人間関係が上手くいかない場合

□自分の思い通りに相手が動いてくれないから、イライラするのではないか?
□自分のみが正しい、自分の方が偉い…と、傲慢になってはいないか?
□自分のことをなぜ理解してくれない!と思っていないか?
□自分のことばかり話していないか?相手を理解しようと努力したか?
□自分の思うように、相手も考え・行動するべきだと規制していないか?
□自分に責任がかからないよう、誰かのせいにし、責めていないか?
□自分はよい言葉を発しているか?表情はどうであるか?
□自分を正当化させ、相手を否定していないか?
□自分はさておき、相手のアラ探しばかりしていないか?
□自分の欠点と似ていたり、自分と正反対の相手を嫌っていないか?

                    ⇒自己点検  10点中__点

ここで、チェック数が多かったとしても、自分を責める必要はない。
自己嫌悪に陥るどころか、逆に、
勇気を持って、自分を厳しく見つめることが出来たという証拠であるから、
評価に値する。
「知って犯す罪より、知らずに犯す罪のほうが重い」という言葉もある。
自分の考え方、言葉、行動のチェックポイントを押さえることで、
今後、同じような過ちをしなくて済む。



では、続けて、自分の仕事がについてチェックしてみよう。

仕事が上手く進まない場合

□自分の立場でのみ、ものごとを理解しようとしていないか?
□自分の都合の良いように、物事をすすめようとしていないか?
□自分の判断が正しいと思い、相手の立場や考えを無視していないか?
□自分の評価ばかり気にしていないか?
□自分の立場が良くなるよう、心にもない発言を繰り返していないか?
□自分ばかり楽をしようとしていないか?
□自分の過去が否定されないよう、今の流れに執着していないか?
□自己保身になっていないか?
□自分の発想が古くなっているのではないか?
□自分のビジョンが、他の人の仕事の成功を妨げていないか?

                     ⇒自己点検  10点中__点



このように、人間関係においても、仕事の展開においても、
自分中心の発想が、自分の発展を妨げている。


そして、実は、企業においても、自分中心の発想、企業本位の発想が、
企業の発展を妨げている。

この事実を逆手にとったならば、
相手の立場に立って、自分(企業)がどう見えているか?
相手は、自分(企業)がどう行動することを望んでいるか?
相手が、自分(企業)を受け入れるために何が必要か?ということを
考えることで、企業の発展を妨げる障害を取り除くこととなる。

つまり、企業を発展させる企業戦略・戦術となるのだ。


企業活動において、泥沼状態になったり、限界を突破することができない時、
企業の立場からはなれ、いろんな立場から見ることで、自社のなすべき課題
が見えてくることが多い。

例えば、今問題となっていることを、我社の立場を離れ、


1)顧客の立場から見るとどうか?
2)株主や関連会社など、ステークホルダーの立場から見るとどうか?
3)競争会社・新規参入の立場からみるとどうか?どう手を打っておくべきか?
4)日本や世界の発展という視点からみるとどうか?
5)未来から逆算したときに、未来の人(子や孫)に誇れるものか?

この5項目で客観的に見ることで、企業戦略と戦術を練る際に、視点が広がり、
より正しい判断ができるようになる。
更に、5項目の立場で考える習慣をつけることで、おのずと企業内部が規律正しく、
高みを求める雰囲気が出来てくる。

まずは、実験的に自分の身近な問題に当てはめてみると、
興味深いアイディアが浮かんでくるはずである。

一度試してみていただきたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/02(金) 12:58:48 |

copyright © 2006 ブログの素材屋さん all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。