SAA 【仕事の悟り】
SAA理念「仕事を通して、多様な価値観を統合・融合させ、更なる発展を目指す」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
≪9≫眞年の誓い
真年の誓い

新しき年を 真実の発展の年とするために
誓うべきことは何か?

まず、自らの理想実現を誓え

そして、その実現によって持ち来たらされる
社会の幸福を 心に刻み込め。

ただ単なる理想や夢であっては
少々の困難でグラついてしまう。

結果を焦って、その実現される速度の遅さに
失望し、夢の実現をあきらめてしまうことがある。

それは、夢や理想を描くこと自体が 間違っているのではなく
夢を 具体性を持っていない 絵空事のままにしておくことが
問題なのである。

夢を実現したいのならば
その夢の実現により持たらされる
社会への貢献 幸福の増進を 明確にしなければならない。

果たして その夢が実現されることで 幸福になる人が増えるのか?
世の中の不便が解消され、快適になれるのか?
社会の問題が解決に向かい、世の中の幸福指数が向上するのか?
夢の実現により、誰かの役に立てるのか?
その喜ぶ顔が イメージできるのか?

それを深く深くみつめ、自らに問いかけてみよ
「この夢を実現することは 私の使命であるのか?」と

その実現は、身近なことでも良い
逆に、目の前にいる人は、全く知らないことでも良い

どこかの 誰かが いつか 喜んでくれること
その幸福のために 自分として 何かお役に立てるなら幸福だと
心の底から思えること

その喜ぶ笑顔を見たいから
私は 夢を実現する

そのとき、私の夢は、
実現に向かって、ゴロゴロと音を立てて進みはじめる

なぜなら、その夢は
ひとつの天命として
今、生命を得たからである
魂を吹き込まれたからである

天からの認可を受けたということなのである。

その実現に向かい
あきらめず 努力しつづけること。
喜ぶ笑顔を心に刻み
苦難・困難、あらゆる障害と見えしものを 乗り越えること。

夢の力と その実現による幸福を確心し (確心:確信より確固としたビジョン)
今日も 一歩 前進すること。

その夢は、私があきらめない限り 必ず実現する。

たとえ その姿かたちは変わっても
その実現の手段や方法は 変わることがあったとしても 
その夢は なんらかの刻印を この地上に遺す。

それが 私が この世に 生きた という証。

真なる夢を描けた自分自身に
心から おめでとうを伝えたい。

あまり沢山のことを 望む必要はない
あなたは 今 この道を進めばよいのだ。

真実なる年を 歩んでいこう。

             [2004年 主人の誓いより]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人が この世に 生きた という証に

主人の夢 SAA(スピリット・アドバイザー・アカデミー)は
今も こうして 真実なる道を歩んでいます。

私も あきらめない 
それが 私の 眞年の誓いです    [SAA邦江]

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

copyright © 2006 ブログの素材屋さん all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。